お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

きっと、いい日が待っているDer kommer en dag

  • PG12

1967年、母親の入院により児童養護施設に預けられた二人の兄弟。そこでは、上級生のいじめと、教師による躾という名の体罰が横行していた。ラース・フォン・トリアー率いる製作会社ツェントローパ所属の新鋭監督が実際の事件をもとに、未来を拓こうと奮闘する少年たちを描き出す。

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2017年11月18日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
119分
【監督】
イェスパ・W・ネルスン
【出演】
ラース・ミケルセン/ソフィー・グローベル
【上映期間】
11/18(土)~11/24(金)
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2017年11月18日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
119分
【監督】
イェスパ・W・ネルスン
【出演】
ラース・ミケルセン/ソフィー・グローベル
【上映期間】
11/18(土)~11/24(金)