お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

FORUM CHINEMA NETWORK フォーラムシネマネットワーク

メッセージ from フォーラム

『オリエント急行殺人事件』と『DESTINY 鎌倉ものがたり』

2017.11.23

オリエント急行殺人事件  DESTINY 鎌倉ものがたり

(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation    (C)2017「DESTINY 鎌倉ものがたり」製作委員会

『オリエント急行殺人事件』公式サイト  『DESTINY 鎌倉ものがたり』公式サイト

 

 お正月映画は、各映画会社が自信のある娯楽映画をならべるので、コメントしづらいのですが、やはり私は映画ファンにこそ見ていただきたい映画をオススメしたいと思います。

 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はまだ観ていないのでコメントできません。初日は12月15日(金)。すごい偶然ですが、フォーラムデイの日です。もちろんフォーラムデイは完全実施しますので、ぜひ初日にご覧ください。混雑が予想されますので、時間に余裕を持ってお出かけください。

 

 『オリエント急行殺人事件』。昨夜、六本木で完成試写を観ました。最高です。1974年製作の前作を凌駕し、娯楽映画として一級品になっています。自信を持ってオススメします。

 

 『DESTINY 鎌倉ものがたり』は「三丁目の夕日」の西岸良平の漫画が原作です。まだ読んではいないのですが、鎌倉には人間ばかりでなく、魔物や妖怪も普通に住んでいるという世界が描かれ、ほのぼのだけじゃない、ちょっと不思議な物語が展開します。山崎貴監督作品としては『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの30億円を超えて、『STAND BY ME ドラえもん』にどう近づいてくれるか、期待したいところです。

 

  12月30日(土)からお正月を通して、『ゲット・アウト』と『gifted/ギフテッド』をほぼ全地区で上映します。

 『ゲット・アウト』はちょっと怖いところもありますが、思いがけない結末は衝撃です。『gifted/ギフテッド』は感動のほのぼの映画です。短期間にクチコミで支持が広がればロングランも可能な映画です。

 実際、11月に上映した『ドリーム』はクチコミで支持が広がりロングランを実現しました。『ドリーム』に続いて、『ゲット・アウト』と『gifted/ギフテッド』をよろしくお願いいたします。

2017.11.23

フォーラムシネマネットワーク 代表 長澤裕二