お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

ザ・シークレットマンMark Felt: The Man Who Brought Down the White House

ニクソン大統領を辞任に追い込んだウォーターゲート事件の内部告発者 “ディープ・スロート”、長らく謎に包まれていたその正体はFBI副長官マーク・フェルトだった。なぜ彼はホワイトハウスに反旗を翻したのか? 彼の自伝を基に、事件の真実を明らかにすべく闘ったフェルトの姿をリーアム・ニーソン主演で描いた実録サスペンス。同じくニクソン政権期における権力との闘いを描いた『ペンタゴン・ペーパーズ』とともに必見!

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2018年4月7日
【上映時間】
103分
【監督・脚本】
ピーター・ランデズマン
【製作】
リドリー・スコット
【原作】
マーク・フェルト
【出演】
リーアム・ニーソン/ダイアン・レイン/マートン・ソーカス
公式サイトへ

チケットの購入

ご希望の日付と時間を選択し、購入画面へお進みください。

公式サイトへ

【公開日】
2018年4月7日
【上映時間】
103分
【監督・脚本】
ピーター・ランデズマン
【製作】
リドリー・スコット
【原作】
マーク・フェルト
【出演】
リーアム・ニーソン/ダイアン・レイン/マートン・ソーカス