お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ

看護師をしながら夜はガールズバーに勤める美香と、建設現場で日雇いとして働く慎二。偶然の出会いと再会を重ねた2人は、やがて不器用に心を通わせ合うようになり…。最果タヒの同名詩集をもとに、孤独な都会でもがきながら生きる若者の姿を、突き刺さるような言語表現と映像で鮮烈に描き出した石井裕也監督の意欲作。
2017年キネマ旬報日本映画ベスト・テン第1位&脚本賞・新人女優賞(石橋静河)受賞

【キネマ旬報ベスト・テン第1位+α特集】
鑑賞料金:一般1,300円/学生1,100円/プレミアム会員・シニア1,000円

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2018年2月10日
【上映時間】
108分
【監督・脚本】
石井裕也
【原作】
最果タヒ
【出演】
石橋静河/池松壮亮/松田龍平/佐藤玲/三浦貴大/ポール・マグサリン/大西力/野嵜好美/市川実日子/田中哲司
公式サイトへ

チケットの購入

ご希望の日付と時間を選択し、購入画面へお進みください。

公式サイトへ

【公開日】
2018年2月10日
【上映時間】
108分
【監督・脚本】
石井裕也
【原作】
最果タヒ
【出演】
石橋静河/池松壮亮/松田龍平/佐藤玲/三浦貴大/ポール・マグサリン/大西力/野嵜好美/市川実日子/田中哲司