お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

お知らせ

お知らせ

2018.2.12

ルイス・ブニュエル特集@チネ・ラヴィータ【2/24(土)~3/2(金)】

今なお一向に古びることなく、見るたびに新たな驚きとともに私たちを魅惑するルイス・ブニュエル監督作品の特集。
いわゆる「メキシコ時代」の末期にあたり、美貌の女優シルヴィア・ピナルが主演を務めた傑作にして問題作『皆殺しの天使』『ビリディアナ』『砂漠のシモン』に加え、サルバドール・ダリとの共作で映画史にシュルレアリスムの金字塔を打ち立てた監督第一作『アンダルシアの犬』を上映します。

 

『皆殺しの天使』

皆殺しの天使-01

監督・原案・脚色:ルイス・ブニュエル

出演:シルヴィア・ピナル / エンリケ・ランバル

1962/メキシコ/1h34

20人のブルジョワジーがとある邸宅に閉じ込められる。しかし、何日も経ち、食料や水が底をついても、誰も客間から出ようとすらせず…。道徳観・倫理観を揺さぶる不条理喜劇。

第15回カンヌ国際映画祭 国際映画批評家連盟賞受賞

 

 

『ビリディアナ』

ビリディアナ-01

監督・脚本:ルイス・ブニュエル

出演:シルヴィア・ピナル / フェルナンド・レイ

1961/メキシコ-スペイン/1h32

修道女を目指すビリディアナの受難を描いた心理ドラマ。ブニュエルが20数年ぶりに母国スペインで撮影した作品だが、その反キリスト教的な物語がカトリック教会の大きな非難を呼び、イタリアやスペインでは上映禁止とされた。

第14回カンヌ国際映画祭 パルム・ドール受賞

 

 

『砂漠のシモン』

砂漠のシモン-01

監督・脚本:ルイス・ブニュエル

出演:クラウディオ・ブルック / シルヴィア・ピナル

1965/メキシコ/0h46

4~5世紀に実在した「聖人シメオン」の伝説をもとに撮りあげた中編ドラマ。シモンは毎日レタスだけを食べ、6年と6週と6日のあいだ砂漠にある柱の上に立つ修行を続けるが…。日本劇場初公開作品。

第26回ヴェネチア国際映画祭 審査員特別賞受賞

 

 

『アンダルシアの犬』

アンダルシアの犬-01

監督・脚本:ルイス・ブニュエル 

脚本:サルバドール・ダリ

出演:ピエール・バチェフ / シモーヌ・マルイユ

1928/フランス/0h17

シュルレアリスムを代表する画家サルバドール・ダリと脚本を共同執筆した17分の実験的短編映像作品。悪夢的なシーンが脈略無く続くアブストラクトな映像詩。あなたはそこに何を読み取るか。

 

 

最近のお知らせ

お知らせ

2018.2.16

オープン時間と駐車場につきまして

お知らせ

2018.2.13

『はじめてのおもてなし』上映館変更のお知らせ

お知らせ

2018.2.12

ルイス・ブニュエル特集@チネ・ラヴィータ【2/24(土)~3/2(金)】

お知らせ

2018.2.12

キネマ旬報ベスト・テン第1位+α 特集@チネ・ラヴィータ【2/10(土)~2/23(金)】

お知らせ

2018.2.12

デヴィッド・リンチ特集@チネ・ラヴィータ【3/3(土)~3/16(金)】

過去のお知らせ