お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

それでも私は生きていくUn beau matin

  • R15+

通訳者のサンドラはパリの小さなアパートで8歳の娘とふたり暮らしをしているシングルマザー。彼女の父はかつて哲学の教師として生徒たちからも尊敬されていたが、今は病を患い徐々に視力と記憶を失いつつある。別居する母と共に父のもとを頻繁に訪ねては、変わりゆく姿に直面し自身の無力感を覚えるサンドラ。そんな中、旧友のクレマンと偶然再会する。知的で優しいクレマンと過ごすうち、二人は恋に落ちていくが……。監督自らが脚本を手掛け、父の病に対する悲しみと新しい恋の始まりに対する喜びという正反対の状況に直面するシングルマザーの心の揺れを繊細に描き出した自伝的作品。

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2023年7月7日
【レイティング】
R-15映画
【上映時間】
112分
【監督・脚本】
ミア・ハンセン=ラブ
【出演】
レア・セドゥ/パスカル・グレゴリー/メルヴィル・プポー/ニコール・ガルシア/カミーユ・ルバン・マルタン
【上映期間】
7/7(金)~7/13(木)予定
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2023年7月7日
【レイティング】
R-15映画
【上映時間】
112分
【監督・脚本】
ミア・ハンセン=ラブ
【出演】
レア・セドゥ/パスカル・グレゴリー/メルヴィル・プポー/ニコール・ガルシア/カミーユ・ルバン・マルタン
【上映期間】
7/7(金)~7/13(木)予定