お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実

【11.25 三島由紀夫没後50年 アンコール上映】

1969年5月13日、東大駒場キャンパスで伝説の大討論会が開かれた。天皇主義者で、天才作家、映画監督、俳優、演出家として名高い三島由紀夫と、変革を求める東大全共闘が対決した。三島はたった1人で1000人もの東大全共闘を説得するつもりで挑み、東大全共闘の面々は「三島を論破して舞台の上で切腹させる」という意気込みで死闘が繰り広げられた。三島由紀夫没後50年目の今年、TBSが保管する世界でただ1つの映像と、東大全共闘の元メンバー、三島が主催した楯の会の元メンバー、識者らのインタビューを交えて待望の映画化。三島由紀夫の人物像、そして生き様が明らかに!

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2020年11月20日
【上映時間】
108分
【監督】
豊島圭介
【上映期間】
11/20(金)~11/26(木)予定
公式サイトへ

チケットの購入

ご希望の日付と時間を選択し、購入画面へお進みください。

公式サイトへ

【公開日】
2020年11月20日
【上映時間】
108分
【監督】
豊島圭介
【上映期間】
11/20(金)~11/26(木)予定