お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

お知らせ

イベント

2018.10.11

【10/27(土)開催】『止められるか、俺たちを』白石和彌監督・井浦新さん 舞台挨拶付き上映

止められるか、俺たちを-01

 

 

フォーラム八戸 15周年記念 特別企画 第2弾は、『止められるか、俺たちを』の白石和彌監督・井浦新さんをお招きして、舞台挨拶を行います。
作品は、故・若松孝二監督率いる“若松プロダクション”が映画作りに命懸けで挑んでいく姿を、1人の女性助監督の視点から描いた青春記。  作品紹介はこちら
貴重な機会ですので、ぜひご来場ください。

 

日時: 10月27日(土) 11:00の回 上映後舞台挨拶
 *舞台挨拶回は予告編なし
 *パンフレット購入者を対象にサイン会実施予定

登壇者: 白石和彌監督、井浦新さん

料金: 通常料金(招待券不可)

チケット販売:窓口&オンラインチケットにて販売中  

 オンラインチケットご購入はこちら

 
※登壇者は変更になる可能性がございます。
※上映中止以外の払い戻しや変更は致しませんのであらかじめご了承ください。

 

 

 

shiraishi


【監督:白石和彌】
1974年生まれ。北海道出身。1995年、中村幻児監督主催の映像塾に参加。以降、若松孝二監督に師事し、フリーの演出部として活動。
若松孝二監督『明日なき街角』(97)、『完全なる飼育赤い殺意』(04)、『17歳の風景少年は何を見たのか』(05)などの作品へ助監督として参加する一方、行定勲監督、犬童一心監督などの作品にも参加。2010年、初の長編映画監督作品『ロストパラダイス・イン・トーキョー』で注目を集める。ノンフィクションベストセラーを原作とした『凶悪』(13)は、2013年度新藤兼人賞金賞をはじめ、第37回日本アカデミー賞優秀作品賞・脚本賞ほか各映画賞を総嘗めし、一躍脚光を浴びる。その他、日本警察史上最大の不祥事と呼ばれた事件をモチーフに描いた『日本で一番悪い奴ら』(16)、『牝猫たち』(17)、『彼女がその名を知らない鳥たち』(17)、『孤狼の血』(18)

 


井浦新


【井浦新】
1974年9月15日生まれ、東京都出身。映画『ワンダフルライフ』(98/是枝裕和監督)に初主演。以降、映画を中心にドラマ、ナレーションなど幅広く活動。主な出演作品は『ピンポン』(02/曽利文彦監督)、『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』(08/若松孝二監督)、『空気人形』(09/是枝裕和監督)。『かぞくのくに』(12/ヤン・ヨンヒ監督)で第55回ブルーリボン賞助演男優賞を受賞。『11.25自決の日 三島由紀夫と若者たち』(12/若松孝二監督)では、日本映画プロフェッショナル大賞主演男優賞を受賞。『ジ、エクストリーム、スキヤキ』(13/前田司郎監督)、『悼む人』(15/堤幸彦監督)、『白河夜船』(15/若木信吾監督)、『光』(17/大森立嗣監督)、『二十六夜待ち』(17/越川道夫監督)、『ニワトリ★スター』(18年/かなた狼監督)、など。今後の公開待機作に、『返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す』(18/柳川強監督)、『赤い雪 RED SNOW』(18/甲斐さやか監督)、『菊とギロチン』(18/瀬々敬久監督)、『嵐電』(19/鈴木卓爾監督)、『こはく』(19/横尾初喜監督)など。

  




最近のお知らせ

イベント

2018.10.11

【10/27(土)開催】『止められるか、俺たちを』白石和彌監督・井浦新さん 舞台挨拶付き上映

トピック

2018.9.26

【特別寄稿】『止められるか、俺たちを』脚本家 井上淳一さんよりメッセージを頂きました

お知らせ

2018.8.31

【10/18(木)まで】『銀魂2 掟は破るためにこそある』副音声付き上映

トピック

2018.8.10

【絶賛上映中】『カメラを止めるな!』生き返り割引実施!

トピック

2018.8.8

前作の魅力がさらにアップする続編『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』

過去のお知らせ