お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

流浪の月

誘拐事件の“被害女児”として世間に名前を知られた更紗と、その事件の“加害者”とされた青年・文。消せない烙印を背負った2人は15年後再会するが…。2020年の本屋大賞を受賞した小説を『怒り』の李相日監督×『パラサイト 半地下の家族』の撮影監督ホン・ギョンピョで映画化。

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2022年5月13日
【上映時間】
150分
【監督・脚本】
李相日
【原作】
凪良ゆう
【出演】
広瀬すず/松坂桃李
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2022年5月13日
【上映時間】
150分
【監督・脚本】
李相日
【原作】
凪良ゆう
【出演】
広瀬すず/松坂桃李