お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

港町

前作『牡蠣工場』と並行して、瀬戸内の小さな港町・岡山県牛窓で撮影された想田和弘監督の「観察映画」第7弾。穏やかな港町で出会う人々、その何気ない言葉や姿や表情を虚心に見つめていくことで、「今の日本」「世界」が浮かび上がってくる。モノクロ画面によるどこか幻想的でさえある情感は、想田監督のみならずドキュメンタリー映画の新境地と言っても過言ではない。

 

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2018年5月18日
【上映時間】
122分
【監督・製作・編集・撮影】
想田和弘
公式サイトへ

チケットの購入

ご希望の日付と時間を選択し、購入画面へお進みください。

公式サイトへ

【公開日】
2018年5月18日
【上映時間】
122分
【監督・製作・編集・撮影】
想田和弘