お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

ある少年の告白Boy Erased

  • PG12

ジャレッドは牧師の父と美容師の母のもとで何不自由なく育ってきたが、大学入学後のある経験から自分がゲイであることに気づく。動揺する両親は、同性愛を「治療」する施設に彼を入所させることに。しかしそこで行われていたのは、別人のように生きることを強いる非人道的なプログラムだった―。
『マンチェスター・バイ・ザ・シー』『レディ・バード』のルーカス・ヘッジズが、過酷な体験を経ながら自分を発見していく主人公を繊細に熱演。今もアメリカに根づく危険な矯正治療の実態を暴いた衝撃的な回顧録を基に、「あなたはありのままでいい。変わるべきは世界だ」と力強く訴える圧倒的な人間ドラマ。

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2019年4月19日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
115分
【監督】
ジョエル・エドガートン
【出演】
ルーカス・ヘッジズ/ニコール・キッドマン/ラッセル・クロウ/トロイ・シヴァン/ジョー・アルウィン/フリー/グザヴィエ・ドラン/ジョエル・エドガートン
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2019年4月19日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
115分
【監督】
ジョエル・エドガートン
【出演】
ルーカス・ヘッジズ/ニコール・キッドマン/ラッセル・クロウ/トロイ・シヴァン/ジョー・アルウィン/フリー/グザヴィエ・ドラン/ジョエル・エドガートン