お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

未知との遭遇 ファイナル・カット版Close Encounters of the Third Kind: Director's Cut Edition

  • 8/30(金)公開

◆ チネ・ラヴィータ15周年記念「真夏の名画座」

偶然UFOを目撃した人々が、自分でも理由の分からぬまま、何かに取り憑かれ、導かれるようにある同じ場所を目指す。彼らがそこで体験することとは―。人類と異星人の初めての「第三種接近遭遇」をサスペンスフルに描いたスピルバーグ渾身のSF超大作。映像と音響の一大スペクタクルと化したクライマックスは今見てもただ、ただ、圧倒的。
■第50回アカデミー賞 撮影賞・特別業績賞受賞

 

【公開日】
2019年8月30日
【上映時間】
138分
【監督・脚本】
スティーヴン・スピルバーグ
【撮影】
ヴィルモス・ジグモンド
【出演】
リチャード・ドレイファス/フランソワ・トリュフォー/テリー・ガー

【公開日】
2019年8月30日
【上映時間】
138分
【監督・脚本】
スティーヴン・スピルバーグ
【撮影】
ヴィルモス・ジグモンド
【出演】
リチャード・ドレイファス/フランソワ・トリュフォー/テリー・ガー