お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

ディリリとパリの時間旅行Dilili a Paris

ベル・エポック時代。ニューカレドニアからパリにやってきた女の子ディリリは、心優しい配達人の青年オレルとさっそく友達に。その頃パリを騒がせていた連続少女誘拐事件を知ったディリリは少女たちを救い出そうと決意。オレルと一緒に、ピカソ、モネ、キュリー夫人など、時代を彩った天才たちの協力を得ながら事件の解決に挑むが…。『キリクと魔女』『アズールとアスマール』で知られるフランスのアートアニメーションの巨匠ミッシェル・オスロ監督が、夢のように美しい黄金時代のパリを描く。
■第44回セザール賞(仏アカデミー賞) 長編アニメーション賞受賞

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2019年11月1日
【上映時間】
94分
【監督・脚本】
ミッシェル・オスロ
【声の出演】
(字幕版) プリュネル・シャルル=アンブロン/エンゾ・ラツィト/ナタリー・デセイ|(吹替版) 新津ちせ/斎藤工
公式サイトへ

チケットの購入

ご希望の日付と時間を選択し、購入画面へお進みください。

公式サイトへ

【公開日】
2019年11月1日
【上映時間】
94分
【監督・脚本】
ミッシェル・オスロ
【声の出演】
(字幕版) プリュネル・シャルル=アンブロン/エンゾ・ラツィト/ナタリー・デセイ|(吹替版) 新津ちせ/斎藤工