お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

盗まれたカラヴァッジョUna storia senza nome

  • PG12

イタリア美術史上最大の闇、1969年にカラヴァッジョの名画「キリスト降誕」が盗まれるという未解決事件を題材にしたサスペンス。人気脚本家アレッサンドロのゴーストライターを務めるヴァレリアのもとに元捜査官を名乗る謎の男が現れ、「キリスト降誕」盗難事件を映画化するように促される。男だけが知るという事件の情報を脚本にまとめていき、首尾よく映画化も進んでいく。しかしそれを聞きつけたマフィアの魔の手が迫ってきて…。

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2020年2月14日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
110分
【監督】
ロベルト・アンドー
【出演】
ミカエラ・ラマッツォッティ/アレッサンドロ・ガスマン/レナート・カルペンティエーリ/ラウラ・モランテ/イエジー・スコリモフスキ
公式サイトへ

チケットの購入

ご希望の日付と時間を選択し、購入画面へお進みください。

公式サイトへ

【公開日】
2020年2月14日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
110分
【監督】
ロベルト・アンドー
【出演】
ミカエラ・ラマッツォッティ/アレッサンドロ・ガスマン/レナート・カルペンティエーリ/ラウラ・モランテ/イエジー・スコリモフスキ