お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

今宵、212号室でChambre 212

  • R15+
  • 7/24(金)公開

結婚して20年目のマリアは、夫婦ではなく"家族"となった夫に嫌気が差し、家を飛び出してしまう。逃げ込んだ先はアパルトマンの向かいのホテル「212号室」。そこには、20年前に若返った夫の姿があった…。シャンソンの名曲にのせてパリのホテルで繰り広げられる、洒脱で不思議な一夜の物語。

■第72回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門 最優秀演技賞受賞

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2020年7月24日
【レイティング】
R-15映画
【上映時間】
87分
【監督・脚本】
クリストフ・オノレ
【出演】
キアラ・マストロヤンニ/ヴァンサン・ラコスト/カミーユ・コッタン/バンジャマン・ビオレ/キャロル・ブーケ
【上映期間】
7/24(金)~8/6(木)予定
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2020年7月24日
【レイティング】
R-15映画
【上映時間】
87分
【監督・脚本】
クリストフ・オノレ
【出演】
キアラ・マストロヤンニ/ヴァンサン・ラコスト/カミーユ・コッタン/バンジャマン・ビオレ/キャロル・ブーケ
【上映期間】
7/24(金)~8/6(木)予定