お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

ルクス・エテルナ 永遠の光Lux aeterna

  • 1/29(金)公開

魔女狩りを描く映画の撮影現場が、スタッフらのエゴの衝突によってカオス状態に陥っていき…。フランス映画界の問題児ギャスパー・ノエ監督の最新作は、シャルロット・ゲンズブールとベアトリス・ダルを主演に迎え、映画への過激な愛を叩きつけた狂気の映像劇薬!

鑑賞料金:一般 1,600円 / 学生以下 通常料金

※本作は光に対して敏感なお客様がご覧になられた場合、光の点滅が続くなど、光感受性反応による諸症状を引き起こす可能性のあるシーンが含まれております。ご鑑賞いただく際にはあらかじめご注意ください。

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2021年1月29日
【上映時間】
51分
【監督・脚本】
ギャスパー・ノエ
【撮影】
ブノワ・デビエ
【出演】
シャルロット・ゲンズブール/ベアトリス・ダル/アビー・リー・カーショウ/クララ3000
【上映期間】
1/29(金)~2/4(木)予定
公式サイトへ

チケットの購入

ご希望の日付と時間を選択し、購入画面へお進みください。

公式サイトへ

【公開日】
2021年1月29日
【上映時間】
51分
【監督・脚本】
ギャスパー・ノエ
【撮影】
ブノワ・デビエ
【出演】
シャルロット・ゲンズブール/ベアトリス・ダル/アビー・リー・カーショウ/クララ3000
【上映期間】
1/29(金)~2/4(木)予定