お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

さよなら、ベルリン またはファビアンの選択についてFabian oder Der Gang vor die Hunde

  • PG12

ナチズムの足音が忍び寄る1931年、ベルリン。作家を志すも無為な日々を送っていたファビアンは女優の卵コルネリアと恋に落ちる。一方、ただ一人の親友ラブーデは狂騒の街で破滅への道を突き進んでいて…。『飛ぶ教室』の作者エーリヒ・ケストナーが発表した唯一の大人向け小説を映画化。暗然とした時代における寄る辺なき青春の蹉跌と孤独を、世界が漠たる不安に覆われた現在に重ねて描く。
■第71回ドイツ映画賞 作品賞銀賞・撮影賞・編集賞受賞

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2022年8月5日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
178分
【監督・脚本】
ドミニク・グラフ
【原作】
エーリヒ・ケストナー
【出演】
トム・シリング/ザスキア・ローゼンダール
【上映期間】
8/5(金)~8/18(木)予定
公式サイトへ

チケットの購入

ご希望の日付と時間を選択し、購入画面へお進みください。

公式サイトへ

【公開日】
2022年8月5日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
178分
【監督・脚本】
ドミニク・グラフ
【原作】
エーリヒ・ケストナー
【出演】
トム・シリング/ザスキア・ローゼンダール
【上映期間】
8/5(金)~8/18(木)予定