お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

戦争と女の顔Dylda

  • PG12

第2次大戦後のソ連。元・女性兵士のイーヤは看護師として働きながら戦友の子供を育てていた。しかし彼女は戦争の後遺症である深刻なPTSDを抱えていて…。ノーベル文学賞作家スヴェトラーナ・アレクシエーヴィチのノンフィクション「戦争は女の顔をしていない」を原案とした反戦ドラマの必見作。
■第72回カンヌ国際映画祭 ある視点部門 監督賞・国際批評家連盟賞受賞

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2022年8月12日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
137分
【監督・脚本】
カンテミール・バラーゴフ
【原案】
スヴェトラーナ・アレクシエーヴィチ
【出演】
ヴィクトリア・ミロシニチェンコ/ヴァシリサ・ペレリギナ
【上映期間】
8/12(金)~8/25(木)予定
公式サイトへ

チケットの購入

ご希望の日付と時間を選択し、購入画面へお進みください。

公式サイトへ

【公開日】
2022年8月12日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
137分
【監督・脚本】
カンテミール・バラーゴフ
【原案】
スヴェトラーナ・アレクシエーヴィチ
【出演】
ヴィクトリア・ミロシニチェンコ/ヴァシリサ・ペレリギナ
【上映期間】
8/12(金)~8/25(木)予定