お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

ワンダーストラックWonderstruck

1977年、父の秘密を明かさないまま逝った母が遺したメモを手に、ベン少年はミネソタからニューヨークを目指した。1927年、孤独な少女ローズは憧れの女優に逢うため、ニュージャージーからニューヨークに向かった。サイレントからトーキーへ。白黒からカラーへ。『キャロル』のトッド・ヘインズ監督が、デヴィッド・ボウイの名曲に乗せてふたつの時代の物語を綴る。それは、一条の雷光が繋ぐ心に優しいファンタジー。

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2018年4月6日
【上映時間】
117分
【監督】
トッド・ヘインズ
【原作・脚本】
ブライアン・セルズニック
【撮影】
エドワード・ラックマン
【音楽】
カーター・バーウェル
【出演】
オークス・フェグリー/ジュリアン・ムーア/ミシェル・ウィリアムズ/ミリセント・シモンズ
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2018年4月6日
【上映時間】
117分
【監督】
トッド・ヘインズ
【原作・脚本】
ブライアン・セルズニック
【撮影】
エドワード・ラックマン
【音楽】
カーター・バーウェル
【出演】
オークス・フェグリー/ジュリアン・ムーア/ミシェル・ウィリアムズ/ミリセント・シモンズ