お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書The Post

ベトナム戦争の長期化から反戦の機運が高まる1971年のアメリカ。この戦争を記録・分析し、参戦が失敗であったことを証明するに等しい国家の最高機密文書 (ペンタゴン・ペーパーズ) が流出。ニューヨーク・タイムズがその一部をスクープした。ライバル紙に先を越されたワシントン・ポストの編集主幹ベン・ブラッドリーたちは独自に文書を入手して全文の公表を試みるが、それは時の大統領ニクソンによる妨害を招き、社の存続すら危うくなることを意味していた。社の未来に責任を負う女性社主のキャサリン・グラハムは深く葛藤するが…。
スティーヴン・スピルバーグ監督×主演メリル・ストリープ&トム・ハンクス、奇跡のチームが描くアメリカの光と影。これは報道の自由を懸けて闘った新聞記者たちの熱き実録ドラマであり、ひとりの平凡な女性が覚悟を決めて重大な決断を下すに至るという、感動的な女性映画だ。

FORUM SELECTION

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2018年3月30日
【上映時間】
116分
【監督】
スティーヴン・スピルバーグ
【撮影】
ヤヌス・カミンスキー
【音楽】
ジョン・ウィリアムズ
【出演】
メリル・ストリープ/トム・ハンクス
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2018年3月30日
【上映時間】
116分
【監督】
スティーヴン・スピルバーグ
【撮影】
ヤヌス・カミンスキー
【音楽】
ジョン・ウィリアムズ
【出演】
メリル・ストリープ/トム・ハンクス