お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

お知らせ

イベント

2018.9.15

9/17(月祝)『きみの鳥はうたえる』三宅唱監督 舞台挨拶付き上映@フォーラム仙台

きみの鳥はうたえる

 

■ 日時:9月17日(月祝) 11:30~ (舞台挨拶は上映終了後)

■ 会場:フォーラム仙台

■ 登壇者 (予定):三宅唱 監督

■ 鑑賞料金:通常料金 

 ※全国券・前売券はお使いいただけますが、各種招待券はご利用いただけません

 

◎ フォーラム仙台窓口&オンラインでチケット発売中!

  オンラインでのお求めはこちらから↓

9/17(月祝)『きみの鳥はうたえる』三宅唱監督 舞台挨拶付き上映

 

 

★ 三宅唱 (みやけ しょう) 監督プロフィール

三宅唱監督 きみの鳥はうたえる

1984年札幌生まれ。

一橋大学社会学部卒業、映画美学校フィクション・コース初等科修了。

2010年、初長編『やくたたず』を監督。

12年の劇場公開作第1作『Playback』は、ロカルノ国際映画祭インターナショナル・コンペティション部門に正式出品され、高崎映画祭新進監督グランプリ、日本映画プロフェッショナル大賞新人監督賞を受賞。

14年のドキュメンタリー『THE COCKPIT』は、シネマ・デュ・レエル新人監督部門に正式出品され、ニッポン・コネクションでニッポン・ビジョンズ部門審査員賞を受賞した。

17年、時代劇『密使と番人』を監督。

18年には山口情報芸術センターにてビデオインスタレーション「ワールドツアー」を制作し、映画『ワイルドツアー』を監督(19年公開予定)。

 

 

★『きみの鳥はうたえる』作品紹介

きみの鳥はうたえる-02

書店で働く「僕」。

「僕」と一緒に暮らす失業中の静雄。

そして「僕」と同じ書店で働く佐知子。

いつも3人一緒にいた幸福な日々は、常に終わりの予感もはらんでいて…。

『海炭市叙景』に始まる佐藤泰志小説の映画化4作目は、柄本佑、染谷将太、石橋静河ら、若手実力派俳優たちの競演による傑作青春ドラマ。

 

本作の企画・製作・プロデュースは函館の映画館「シネマアイリス」の菅原和博氏。

函館市は 9/6 未明に発生した北海道胆振東部地震により大きな被害がありました。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、皆様の生活に一日も早く安心が戻りますようお祈り申し上げます。

 

最近のお知らせ

イベント

2018.9.25

9/30(日)『カメラを止めるな!』キャスト舞台挨拶付絶叫上映@チネ・ラヴィ―タ

イベント

2018.9.25

9/30(日)『マガディーラ 勇者転生』 応援上映開催!@チネ・ラヴィータ

お知らせ

2018.9.23

9/28(金)~ 樹木希林さん追悼上映

トピック

2018.9.22

【特別寄稿】『止められるか、俺たちを』 脚本家 井上淳一さんより メッセージを頂きました

お知らせ

2018.9.21

『カメラを止めるな!』最新情報

過去のお知らせ