お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

存在のない子供たちCapharnaum

  • PG12
  • 10/4(金)公開

中東のスラム街に生まれた少年ゼインは誕生日も知らないし、戸籍もない。学校にも通えず朝から晩まで劣悪な労働を強いられ、少年はついに両親相手に裁判を起こす。「僕を生んだ罪」で—。レバノンで生まれ育ったナディーン・ラバキー監督が綿密な取材に基づき、権利を剥奪され不当に扱われる子どもたちに光を当てた慟哭のドラマ。

第71 回カンヌ国際映画祭 審査員賞 受賞

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2019年10月4日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
125分
【監督】
ナディーン・ラバキー
【出演】
ゼイン・アル=ラフィーア/ヨルダノス・シフェラウ/ボルワティフ・トレジャー・バンコレ
【上映期間】
10/4(金)~10/10(木)
公式サイトへ

チケットの購入

ご希望の日付と時間を選択し、購入画面へお進みください。

公式サイトへ

【公開日】
2019年10月4日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
125分
【監督】
ナディーン・ラバキー
【出演】
ゼイン・アル=ラフィーア/ヨルダノス・シフェラウ/ボルワティフ・トレジャー・バンコレ
【上映期間】
10/4(金)~10/10(木)