お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

21世紀の資本Capital in the Twenty-First Century

フランスの経済学者、トマ・ピケティのベストセラー「21世紀の資本」を映画化。700 ページを超え、完読が難しい原作とは異なり、名作映画や小説などをふんだんに引用しながら過去300 年に渡る世界各国の歴史を“ 資本” の観点で切り取ってみせる。21 世紀を生きる日本人必見の経済ムービー!!

【公開日】
2020年6月19日
【上映時間】
103分
【監督】
ジャスティン・ペンバートン
【原作】
トマ・ピケティ
【上映期間】
6/19(金)~7/2(木)
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2020年6月19日
【上映時間】
103分
【監督】
ジャスティン・ペンバートン
【原作】
トマ・ピケティ
【上映期間】
6/19(金)~7/2(木)