お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

ミシェル・ルグランとヌーヴェルヴァーグの監督たち

  • 6/5(金)公開

2019年にこの世を去ったフランス音楽界の巨星ミシェル・ルグラン。数多くの名作をの中から、1950年代後半若き映画人たちの起こした映画運動“ヌーヴェルヴァーグ”の監督たちとのコラボレーション作品群を特集。盟友ジャック・ドゥミとの初タッグ『ローラ』(61)をはじめ、言わずと知れた伝説的名作『シェルブールの雨傘』(64) 、ジャン=リュック・ゴダールとコンビを組んだ『女は女である』(61)、アニエス・ヴァルダの『5時から7時までのクレオ』(61)他、珠玉のフランス映画たちがスクリーンに甦ります。

 

【上映作品】

女と男のいる舗道

女は女である

5時から7時までのクレオ

シェルブールの雨傘

ロシュフォールの恋人たち

ロバと王女

ローラ

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2020年6月5日
【上映時間】
【監督】
ジャック・ドゥミ/アニエス・ヴァルダ/ジャン=リュック・ゴダール
【音楽】
ミシェル・ルグラン
【上映期間】
6/5(金)~6/18(木)
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2020年6月5日
【上映時間】
【監督】
ジャック・ドゥミ/アニエス・ヴァルダ/ジャン=リュック・ゴダール
【音楽】
ミシェル・ルグラン
【上映期間】
6/5(金)~6/18(木)